変わった雰囲気を楽しめる

キャバクラやニュークラブ、高級クラブなどが代表的な夜のお店ですが、最近ガールズバーという新しい夜のお店が登場しました。
■ガールズバーとは
ガールズバーとは、2006年に営業を開始した接客業で、女性中心のショットバーのことを指します。
基本的な接客内容は、キャバクラやニュークラブなどと同じですが、そこで働く女の子たちは”バーテンダー”としてお客さまをもてなします。
つまり、お客さまに提供するお酒などは全て女の子たちでつくるカタチになります。
営業を開始した当初は、東京や名古屋などの都市のみでの出店となっていましたが、現在ではその規模も大きくなり、大都市圏以外の地域での出店も見られます。
ガールズバーは、綺羅びやかなドレスに身を包むホステスやキャバ嬢とは違い、お店によって異なる服装をします。
ほとんどが露出の高い服装やコスプレなどですが、中には普段着のようなラフな格好でも良い店舗もあります。